多賀城道院について

4月17日、多賀城道院の砂野芳弘先生より、ご高齢のため、3月末で道院を閉じる事になりましたとのお知らせがありました。宮城県のリーダーとして大活躍されてきた砂野先生の、歴史ある多賀城道院が閉じられることはとても残念ではありますが、「今後は多賀城城南道院に籍を置き、一拳士として、初心に帰り修行を続けていきます。」という言葉に感銘を受けました。多賀城道院の門下生も、多賀城城南道院に引き継がれるとのことです。

 

こちらは、今年の2月に砂野先生にご指導いただいた時の様子です。

 

 

2018年に、講話をいただいた時の様子です。

 

これからもまた、いろいろな場面で、ご指導いただくのを楽しみにしています。

宮城県教区事務局 鈴木直子 記




いいね!>> いいね! 1人
読み込み中...