令和6年度 少林寺拳法高校総体開催 !

第23回宮城県高等学校少林寺拳法大会が、塩釜高校を会場に6月1日(土).2日(日)に県内8校の拳士達が参加し開催されました。この大会は、7月に佐賀県で開催されるインターハイの予選を兼ねており、各種目で熱い演武が行われました。青葉道院に兼籍している東北高校の拳士達と、青葉道院に所属している常盤木学園高校の拳士も参加しました。

昨年度男女総合優勝校の東北高校から優勝杯の返還です。

 

根岸 一成 大会会長の挨拶です。

 

大会副会長 佐々木 武弘 先生です。

 

生活文化大学高校 小関  佑弥 拳士の拳士宣誓です。

 

佐々木 英明 審判長から審査説明です。

 

常盤木学園高校在籍で、青葉道院に所属している 江刺 明 拳士です。

 

佐賀インターハイ出場決定者の演武です。

【男子単独演武】

【女子単独演武】

【男子組演武】

【女子組演武】

【男女団体演武】

 

男女総合優勝杯授与です。

 

実行委員長 息才 雅文 先生の音頭で、恒例になりました観客の皆様・審判の先生方・お手伝いに駆けつけていただいた先輩方へのお礼の挨拶です。

 

長い間ご覧いただき有難うございました。

今後ともご指導を宜しくお願いいたします。

いいね!>> いいね! 61人